ふるさと青汁(マイケア)

『ふるさと青汁』の最大の特徴は、八丈島産の「明日葉」の葉・茎・根っこまで丸ごと使用しているということ。

八丈島の火山性地質の肥沃な土壌で黒潮のミネラルを吸収して育った「明日葉」には、「明日葉」特有のポリフェノール成分「カルコン」や「カリウム」、最近注目されているLPSなど、健康のために摂り入れたい栄養素が豊富に含まれています。

その「明日葉」の茎・根っこを使うことで、この栄養素を余すことなく摂取することができるのです。


◆食の安全へのこだわり

『ふるさと青汁』は食の安全性にも徹底的にこだわり、使われる原料は、厳選された国内の農家でのみ栽培、農薬・化学肥料に頼らない自然の土壌を活かした昔ながらの農法で大切に育てられています。

食の安全を一番気にする妊婦さんにも大変人気があり、妊婦さんに優しい環境作りを促す「マタニティーマーク」とタイアップ広告を掲出しているくらいです。

◆「明日葉」

「明日葉」は、「今日摘んでも、明日にはまた新しい芽が出るほど成長が早い」という特徴から、「明日葉」の名前がついたと言われています。

昔から生命力の強い植物として知られていて、滋養強壮や健康維持に良い薬草として扱われ漢方薬や青汁の原料として利用されています。

「ケール」の栄養価と比較しても、食物繊維をはじめ、すべての成分で明日葉が上回っています。

◆『ふるさと青汁』の特長

『ふるさと青汁』で使用する「明日葉」は、八丈島産。
八丈島の火山性地質の肥沃な土壌で黒潮のミネラルを吸収して育った「明日葉」には、「明日葉」特有のポリフェノール成分「カルコン」や「カリウム」、最近注目されているLPSなど、健康のために摂り入れたい栄養素が豊富に含まれています。
「明日葉」の茎・根っこを使うことで、この栄養素を余すことなく摂取することができるのです。
その他に、島根県産の「桑の葉」、熊本・大分県産の「大麦若葉」など、国産原料にこだわり使用した安心安全な青汁です。

◆『ふるさと青汁』は、こんなかたにおすすめです

  • 偏った食生活で、野菜不足が気になる方
  • イキイキ元気な毎日を送りたい方
  • 健康的な体をキープしたい方

◆まとめ

青汁特有の青臭さがなく、お茶のように飲みやすい青汁です。

「マタニティーマーク」とタイアップ広告をだせるほど、安全性に自信をもっている商品のため安心して毎日の生活に取り入れることができます。

公式ページから購入すれば、2週間分のサンプルと全額返金保証がついているので、まずはリスクなしで試してみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。