青汁の主成分『大麦若葉』とは

『大麦若葉』は、大麦(イネ科)に穂が実る前、20~30cmに育った早い時期に収穫した若葉のことを言います。
この若葉の栄養価の高さから、青汁の材料として使用されるようになりました。

『大麦若葉』の特徴

『大麦若葉』の特徴は、葉野菜によくある青臭さや苦味が比較的少ないこと。

『大麦若葉』を主原料としている青汁は、『ケール』のような青臭さや苦味が少ないため「抹茶」のように飲みやすいというのが大きな特徴です。

青汁が苦手というも癖の少ない『大麦若葉』を主原料した青汁なら比較的飲みやすいと思います。

『大麦若葉』に含まれている栄養素は?

『大麦若葉』には、「食物繊維」や「五大栄養素」が含まれています。
人間に必要な三大栄養素(たんぱく質、糖質、脂質)と五大栄養素として言われるときに加わる「ビタミン」、「ミネラル」が含まれている栄養バランスが優れています。

【大麦若葉に含まれる栄養素】

・食物繊維
・ビタミンB1
・ビタミンC
・ミネラル
・カルシウム
・鉄
・カリウム
・SOD酵素
・亜鉛
・マグネシウム
・β-カロテン
・クロロフィル
・ポリフェノール

『大麦若葉』のメリット

コメントは受け付けていません。